バラの「剪定」、「オベリスク仕立て」

サクラちゃんでーす。きょうはバラの「剪定」と「オベリスク仕立て」をするよー。
ホームスティちゅうのこももちゃんにもてつだってもらうよー。

↑コレで「剪定」するよー。

 ↑ミニオベリスクで「オベリスク仕立て」にするよー。

↑どうぐをつかわずに、くみたてられるよー。

↑おっきいよー。200cmもありまーす。

↑いいかんじー。

↑まずは、マチルダさんを「剪定」するよー。

↑バッサリ。バッサリ。

↑「新芽」のすこしうえで、カットするのがポイントだよー。
そこから、ニョキニョキのびるのをイメージして、チョキチョキしまーす

↑こちらのピエールドゥロンサールさんを、「オベリスク仕立て」にするよー。

↑まずは、はっぱをとって、ほそい「枝」をきって、すこし「剪定」しまーす。

↑ぐるぐるーまきつけてー。

↑かんせいでーす。

「春」がいまからたのしみだね~。

 
 


This entry was posted in ガーデニング and tagged , , . Bookmark the permalink.

2 Responses to バラの「剪定」、「オベリスク仕立て」

  1. 桃雲 says:

    マチルダは 見たことあるかな♪
    ピエールドゥロンサールは初めてかも!!

    綺麗なピンクで春が待ち遠しくなるね

    サクラちゃんの剪定はプロなみの腕前だね〜(^O^)v

    • プリモプエルのミルクちゃん says:

      桃雲さんコメントありがとう。
      サクラちゃんによると・・・
      ほめてくれてありがとう~。
      はじめての「冬剪定」なんだよー。
      ピエールさんは「春咲き」で、そのほかのバラは「四季咲き」だよー。
      サクラちゃんちのバラはぜんぶ、ピンクいろなんだよー。

プリモプエルのミルクちゃん にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.